【竜操教室 塾長日記】ご卒業おめでとうございます。

一般入試まであと6日。 今日は多くの県立高校で卒業式が行われます。 ついこの前送り出したばかりの生徒がもう大学生ですから、そりゃあ年も取るはずだと思います。 今受験を頑張っている中3生だって、あっという間ですよ。 受験はあくまでも通過点の一つでしかありません。 上手く…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】ここまできて気を抜いてはいけない

一般入試まであと7日。 もうこれ以上はできません!ってところまでやってますか? それとも、 このぐらいでいっか、って感じで日々妥協してますか? 最後の最後は気持ちの強い人が勝ちます。 あとたった1週間、それを集中できないようなら、もう結果は見えています。 …
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】一般入試志願者数発表!!!!

ついに、一般入試の倍率が発表になりました。 え?高くない? という生徒たちに倍率の仕組みを説明します。 見るのは倍率ではなくて、志願者数ですよ。 最終希望調査の時点、そして特別入試の出願時点と比べて増えたのか減ったのかが大事。 多くの学科コースで志願者総数は減っている…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】先取りするのはなぜですか?

この時期なのですが・・・ 中学受験を目指す優秀な小学生が、塾では新しい学年に上がって先どりをしていくと言うのは自然な流れと思います。 でも、普通の生徒たちが先どりをしていくのはちょっとどうなんでしょう???っていつも思います。 例えば6年生が中学校の内容を先取りする。 あるいは、進…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】計算ミスを無くしていくには・・・

計算問題を解いていて・・・、答え合わせをしてみたら違ってました。 で、慌ててひっ算を消しゴムで消して最初からやり直し、今度は正解になりました。 あー良かった。 って、そこで終わってるから、いつまで経っても計算ミスが減らないし、計算も速くならないのですよ。 計算ミスというのは、解き方…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】新聞発表で良くない?いや、不適切ですね。

今日は私立高校二期入試の発表日。 本人から連絡が無い限りこちらから合否を確かめるわけにもいかず、モヤモヤとした時間を過ごしています。 塾長が子供の頃は、合格はすべて新聞に発表されていました。 高校入試だけでなくて、大学の合否も全部出てました。 高校に合格した時には、その新聞発表を見…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】塾で学校の宿題をやってもらう意味とは

新規入塾の生徒に学校のワークを見せてもらうことが多いのですが・・・ 頑張って解けるようになって欲しい問題なのに、それが答の丸写しになっているのをとてもよく目にします。 簡単に解けそうなところはちゃんと自分でやっているのですが、ちょっと難しめだったり、ちょっと説明が必要なところだったり、ちょっと問題文が長かった…
コメント:0

続きを読むread more