【竜操教室 塾長日記】忘れるにきまっとるじゃろ

1度だけで理解できたり、1度だけで定着できるなら、誰も苦労はしません。 理解したつもりになってもいざやってみるとできなかったり、できていたはずのことでもしばらくすると忘れていたり。 勉強するときには、そういうことが前提にないと上手くいきません。 習ったばかりのときはできることでも、明日になると忘…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】中間テストが壊滅的だった普通科高校生へ

高校で、普通科進学校に入学するとか、大学受験を目指す特進コースに入るというのは、部活で言うと全国大会を目指す強化指定部に入るってことと同じです。 それぐらいの覚悟が無いと、あっという間に置いていかれます。 今まで、何もしなくても上位に居られたのは、その方面でまったくやる気のない人たちも込みで競争をして順位をつ…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】習慣は恐ろしいです。

習慣って怖ろしいですよ。 本人は当たり前だと思ってやっているので、誰かから指摘されない限り、それがおかしいって思わないんです。 塾長は大学生のころまで、歯磨きに歯磨き粉をめちゃめちゃつけてました。 だって、テレビのCMだと、毛のある端から端までつけてるじゃないですか。 ある時その様…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】教材を与えればどうなるの?

各教材会社から夏期講習教材の案内が来る今日この頃。 普通の塾は教材選定→教材購入からすでに夏期講習がスタートしているのだと実感しています。 それが当たり前なので、毎年毎年その流れなんでしょうが・・・ 学校から課される課題をやっつけでこなす多くの生徒たちに、果たして追加の教材を与えることが効果的な…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】過労死ラインは月間240時間だそうです。

1年の中では、今はどちらかというと閑散期です。 これが夏休みを過ぎてくると、受験を意識し始めた受験生たちが授業枠を増やしたり、自習に来たりということで、どんどん忙しくなってきます。 中には、学校帰りから夜10時まで入り浸る生徒もいて、塾の滞在時間が月に100時間を超えることもあるんですよ。 すご…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】年をとったってことだと思います。

昔の子供たちに比べて・・・ 自分が子供だったときに比べて・・・ 10年前に比べて・・・ 今の子供たちの能力低下を嘆く声はよく聞きますけどね。 本当に言われるほど能力が低下しているのでしょうか。 なんだか、飲み屋でおっさんが「最近の若いやつはけしからん!」と言ってるのと…
コメント:0

続きを読むread more

【竜操教室 塾長日記】確かめ算と言えば中3も。

中3は因数分解。 因数分解は展開と表裏一体の計算なので、因数分解をしたらすぐに展開して答があっているのかを確認するのが当然の作業です。 というか、確かめ算が終わって初めて安心して次の問題へ行けるわけなんですけどね。 それが習慣化できている生徒は本当に少ないです。 計算力をつけようと…
コメント:0

続きを読むread more