【竜操教室 塾長日記】皆、やることはわかっている。

勉強のやり方がわからないとよく言われます。



ただ多くの場合、そういう生徒にやり方を教えても、なかなかやれないというのが実情です。



やり方がわからない・・・のではなくて、やり方はわかるけど面倒だからやれないし、時間を取ってまでやりたくないというのが実際の姿です。



塾へ行くと、もしかしてもっと楽なやり方があるんじゃないか、もっと簡単に成績があがるやり方があるんじゃないか、そういう期待があるんでしょう。



そういう秘策がまったく無いわけではありませんが、多くの場合、どんなに効率的なやり方を提示したところで、面倒なものは面倒だし、時間はそれなりにかけないと成果は出ないものです。



最終的な本人の意識や努力というのはお金では買えません。



塾としての責任を転嫁しているわけではなくて、あくまで主体は本人で、こちらはそのフォローをしているだけです。



学校のテストを受けるのも、入試を受けるのも、本人です。



原理原則を取り違えてはいけないと思います。

2474553.jpg

この記事へのコメント