【竜操教室 塾長日記】何をやらせるかよりも、どうやってやらせるか。

だいたい、指導者だったら、「こうやれば勉強できるようになる」という勉強のやり方をいくつか持っているものです。 でも、そのやり方がどんなに優れていたとしても、それをやるのは指導者ではなくて指導される側の生徒です。 どういうことをやらせるか、ではなくて、どうやってやらせるかの方が何倍も大事ってことですよ。 …
コメント:0

続きを読むread more